2016年8月18日

NEWS

カリスマ投資家は弱気ポジション。「ソロスもアメリカ売りだってよ」

投資家たちの警鐘か。先日、新旧の債券王、ビル・グロスとジェフリー・ガンドラックが今後の市場に対して弱きであることを伝えました。ビル・グロスは、「この環境下では債券や株式への投資は好ましくない」として、ジェフリー・ガンドラックは、「全てを売れ。良さそうなことは何もない」と伝えました。