出た! ツイッターに買収観測。狙うアルファ、セールスフォース

スポンサーリンク

青い鳥は誰の手に

 

これまでも何度か話題になりました。ツイッターの買収ニュース。

このニュースが出るたびにツイッターの株価は反応して上昇しております。低迷する株価を上昇させるのにこんな手口を使ってたらたまったものではありません。

今回は本当に本当なのでしょうか。

 

買収候補は

ツイッターに対する買収ニュースは9月23日にわかりました。

ロイターによるとアメリカのSNS大手のツイッターが業績低迷を背景に身売り交渉を始めたことが23日、関係筋の話で明らかになったと伝えました。

CNBCは、米グーグルの持ち株会社アルファベットや、SaaSで世界首位のセールスフォースなどが協議を行なっており、近く正式な買収提案が行なわれる可能性があると伝えました。

今回の買収候補として名前が挙ったのは、アルファベット。セールスフォース・ドット・コム。さらにアメリカ通信会社大手のベライゾンなどです。この件に関して、ツイッター、アルファベット、セールスフォースからのコメントは得られていません。

アルファベット

Google 買収

みなさんご存知グーグルですが、グーグルを傘下に持っているのはアルファベットといいます。持株会社に移行したときに社名をアルファベットにしたわけです。

今回の買収候補に挙っているアルファベットはSNS事業では自社で参入できていません。相性的にはツイッターを買収すれば効果は大きいと思います。

セールスフォース・ドットコム

セールスフォース・ドットコム 買収

1999年に設立した企業。PaaS(Platform as a Service)、SaaS(Software as a Service)型クラウドサービスの草分け的存在です。顧客管理(CMS)ソリューションが主力となっています。

そのセールスフォースがツイッターに関心を示したのは、なんですかね。この世界のことはよくわからないのですが、ツイッターが持つ豊富なデータベースが魅力だったのでしょうか。

 

株価は高騰

ツイッターは上場後、株価も順調に推移していましたが、その後は業績低迷に悩んでいました。改革はおこなっているのですが結果に結びつきません。

そのためか、これまでも常に買収の憶測にさらされてきました。

「今回はほんまもんか?」

この買収が実現すれば、さすがはゴールドマン。リンクトインの買収予想的中。そしてツイッターですか。

買収のニュースが流れる前の9月22日のツイッターの終値は18.63ドルでした。

翌日23日の取引で株価は高騰し22.62ドルで取引を終えました。

ツイッター 株価

 

なお、モーニングスターによれば、ツイッターが買収される場合、1株当たり22ドルになるとの予想しています。

 

(アイキャッチ画像/出典:http://www.afpbb.com/articles/-/3101961

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。