【NEWS Pickup】JR九州上場。ドゥテルテ大統領来日。富士通とレノボ

スポンサーリンク

気になるニュースをPick up!

 

今週のニュースは、東証1部にJR九州が上場。暴言でお騒がせなフィリピンのドゥテルテ大統領が来日。そして富士通と中国のレノボがPC事業で提携を検討。アメリカでは新規失業保険申請件数が前回より減り、アメリカの利上げ観測が高まりました。

気になるニュースを個人的にまとめてPickup!

 

10月24日〜28日の情報

10月24日

財務省が発表した9月貿易統計速報で貿易収支は4983億円の黒字で2カ月ぶりに黒字に転じる。

米通信大手のAT&Tのタイム・ワーナー買収に、アメリカで民主、共和両党から懸念相次ぐ。

大統領共和党候補のドナルド・トランプは大統領に当選した場合、買収案件を承認しない考えを示す。

米製薬会社メルクの免疫療法薬「キートルーダ」が進行性膀胱がんの患者を対象とした後期臨床試験で良好な結果を示す。

サウジアラビアのサルマン国王とベネズエラのマドゥロ大統領が会談し、原油相場安定へ協議。

日本ショッピングセンター協会(SC)が発表した9月のSC既存店売上高は前年比4.0%減で2カ月連続で前年を下回る。

ローソンが銀行事業参入に向けて準備会社の設立を決議。

韓国海運大手の韓進海運が欧州航路サービスを完全に停止。

中国の複合企業、海航集団が米不ヒルトン・ワールドワイド・ホールディングスの株式25%を大株主のブラックストーンから65億ドルで取得。

 

10月25日

JR九州が東証一部に上場。初値は公募価格を500円上回る3100円。

フィリピンのドゥテルテ大統領が来日。

日本コカ・コーラとキリンホールディングスが清涼飲料事業で資本業務提携で協議。

独メルセデス・ベンツは2017年終盤に新型ピックアップトラック『Xクラス』を販売すると発表。

GMとIBMが車をインターネットに接続してサービスを提供する「コネクテッドカー」分野で提携。

 

10月26日

富士通参加のニフティが中国の大連華信とクラウド事業で協業すると発表。

NECがGEデジタルとデジタル・トランスフォーメーション促進に向けて、IoT分野で提携すると発表。

銀座最大の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」が2017年4月に開業すると発表。J.フロント、森ビル、L Real Estate、住友商事の4社が計画。

米マイクロソフトが『ウィンドウズ10』を大幅更新発表。3Dで写真やコンテンツの編集が可能に。

米アップルが発売を予定していた新型イヤホン「エアポッド」の出荷を延期。

米セールスフォースのマーク・ベニオフCEOが米ツイッター買収断念の経緯について説明。

米GEが3Dプリンター製造のSLMソリューションズの買収計画を断念。

 

10月27日

セガホールディングスが2020年の東京オリンピック協議を題材にしたゲームソフトの独占権利を取得。

富士通と中国のレノボがPC事業で戦略的提携を検討。

中国とサウジアラビアの特殊部隊が初めて対テロ合同演習を実施。

米半導体クアルコムがオランダのNXPセミコンダクターズを470億ドルで買収。

米新規失業保険申請件数は前週比で3000件減の25万8000件となり、30万件を86週連続で下回る。

米ツイッターが動画共有アプリ「バイン」のサービスを打ち切り。

米アップルが新型「Mac Book Pro」を公開。

米GEが米油田サービス会社のベーカー・ヒューズの買収を検討。

 

10月28日

アステラス製薬が独バイオ医薬品企業のGanymed社を買収。完全子会社化。

OPEC加盟国はウィーンで開いている会議で、減産合意ができず。イランが反対。

米第3四半期のGDPは速報値で前期比2.9%増。市場予想の2.5%を上回る。

独メルクがバイオ後続品部門売却を検討。

米FBIが米大統領選民主党候補のヒラリー・クリントンへの捜査を再開。

 

(アイキャッチ画像/著作者:dolbinator1000)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。