【IPO】シャノンの初値は高騰。2社の追加IPO

スポンサーリンク

シャノンの初値高騰

 

新年一発目のシャノン。縁起よく好発進しました。

上場初日になった1月27日には初値がつきませんでしたが、翌週月曜日の1月30日に6310円で値がつきました。

 

2017年1月IPO

上場日 銘柄名 市場 BB期間 仮条件 公募価格 初値
1/27 シャノン 東M 2017/1/11〜
2017/1/17
1300〜
1500円
1500円 6310円

 

2017年2月IPO

上場日 銘柄名 市場 BB期間 仮条件 公募価格 初値
3/9 ピーバン
ドットコム
東M 2017/2/8〜
2017/2/14
3/7 ロコンド 東M 2017/2/17〜
2017/2/23
2/23 ユナイテッド&
コレクティブ
東M 2017/2/1〜
2017/2/7
2/23 レノバ 東M 2017/2/8〜
2017/2/14
2/23 フュージョン 札ア 2017/2/6〜
2017/2/10
1000〜
1140円
2/16 日宣 JQS 2017/2/1〜
2017/2/7
1540〜
1600円
2/10 安江工務店 JQS 2017/2/2〜
2017/2/7
1130〜
1250円

 

ロコンド

  • 事業内容:通販サイト「LOCONDO.jp」の運営、プラットフォームサービスの提供
  • 想定価格:1650円
  • 仮条件決定日:2月16日(木)
  • 吸収金額:30.7億円
  • 主幹事:野村證券
  • HP:https://www.locondo.jp/

 

ピーバンドットコム

  • 事業内容:プリント基板のEコマース事業の運営
  • 想定価格:1550円
  • 仮条件決定日:2月17日(金)
  • 吸収金額:13.3億円
  • 主幹事:SBI証券
  • HP:https://www.p-ban.com/

 

一言コメント

ロコンドはファッション系の通販サイトです。連続赤字が続いてやっとのことで黒字で上場。吸収金額が30億円台と大きめ。初値高騰は見込めない。

ピーバンドットコムはプリント基板のネット販売を行っている企業です。マザーズでEコマース、吸収金額は13億円台と中型。プリンタのネット販売とはあまり見かけませんが、需要面では問題なさそうです。

 

シャノン初値は6310円

注目されていたシャノン。初値は6310円でした。公募価格1500円でしたのでおよそ4.2倍となりました。初値で売れば一発で48万円でした。当選された方おめでとうございます。

さて、2月になりIPOの申し込みが途絶えていますが、次なる注目は2月23日3社同時上場の銘柄でしょうか。とくに強そうなのは札幌アンビシャスとマイナーな市場に上場予定のフュージョンでしょうか。ネットマーケティング、ビックデータ分析、そして吸収金額が1.6億円と人気化する条件が揃っていますが、唯一上場市場がローカルということが弱気になりそうです。それでも倍は硬いと思います。

 

アイキャッチ画像/著作者:Christine Reeley

 

スポンサーリンク