【NEWS Pick up】東芝損失。イエレン議長証言など

スポンサーリンク

気になるニュースをPick up!

 

今週の気になるニュースもいろいろありました。

アップルの時価総額7000億ドル。東芝が米原発で損失。マイケル・フリン大統領補佐官が更迭などの話題がありました。

いろんなことがあった週間の出来事を個人的視点でPick up!

 

2月13日〜2月17日

2月13日

北朝鮮が12日の新型ミサイル発射実験成功と発表

米ヘッジファンドのサード・ポイントがGS、BofA、JPMなどの金融株を取得。

いすゞ、日野自動車とハイブリッド連節バスを共同開発。

OPECによる石油減産合意1月は93%に達する。

国連安保理が北朝鮮のミサイル発射を批難。

 

2月14日

アップルが13日終値で最高値更新。時価総額7000億ドル。

マイケル・フリン米大統領補佐官が対ロ制裁協議疑惑で辞任。

東芝が米原発で減損損失を7125億円計上。

金正男がマレーシアで殺害との報道。

FRBイエレン議長証言。利上げを「待ち過ぎるのは賢明ではない」

トランプ大統領が米小売り大手8社幹部と会談。

バフェット率いる投資会社のバークシャーがアップルや航空株を追加取得。

米政府倫理局はコンウェイ米大統領顧問の懲戒処分を検討するよう勧告。

ソロス・ファンドが金融株を追加で取得。

 

2月15日

ソフトバンクグループが米投資運用会社のフォートレス・インベストメントを33億ドルで買収。

中国が2016年までに完了したプロジェクト投資はおよそ1兆1500億ドル。

東和薬品がジェネリック医薬品12成分35品目を製造販売へ。

トヨタが新型の『プリウスPHV』を日本で発売。

JPモルガンが次回利上げ予想を6月から5月に前倒し。

トランプ政権がオバマケアの修正案を提案。

通信会社の米ベライゾンがヤフー中核事業の買収額引き下げで合意。

マティス米国防長官がNATO国防相理事会で防衛費の積み増し要求。

 

2月16日

武田薬品工業が米PRAヘルス・サイエンシズと連携強化。国内に合弁会社設立。

「スナップチャット」親会社の米スナップのIPOで同社の企業価値は200億ドル前後になると予想。

独経済相が仏自動車大手PSAグループの米GM傘下独オペルの買収計画を支持。

トランプ大統領が来週にも入国規制の新たな大統領令を発令。

インドのタタ・モーターズと米マイクロソフトが戦略的技術提携で合意。

 

2月17日

韓国裁判所がサムスントップの逮捕状請求を認める。

東芝の時価総額が8000億円割れ。

海自が新型護衛艦を4年で8隻建造。

東芝がIHIから米原発子会社WH株式3%買い取り。

米食品大手のクラフト・ハインツが日用品大手ユニリーバに買収案指示。ユニリーバは拒否。

米GMがライドシェアのリフトと連携。

 

(アイキャッチ画像/著作者:pedrosimoes7)

 

スポンサーリンク