「軍増強するぞ!」トラ様発言で注目の軍事銘柄

スポンサーリンク

軍備増強

 

トランプ大統領がアメリカ軍の増強のために大規模な予算を要求すると保守系団体の会議で発言しました。エアフォースワンやF-35戦闘機の値引きに成功しましたが、選挙公約通り軍備を増強するようです。

 

最大規模の軍増強

2月24日のロイターが伝えています。

トランプ米大統領は24日、「保守政治行動会議(CPAC)」の年次総会で演説し、米史上最大規模のひとつとなる軍増強に向けて大規模な予算を要求すると言明した。

トランプ大統領は、軍の攻勢・防御双方における戦力を大幅に向上させ、米国の防衛能力を「これまで以上に拡充、向上、増強させる」と強調。「こうした戦力を利用する必要がないことを願うが、誰も米国に干渉できなくなるだろう。米史上において最大規模の軍増強のひとつとなる」と語った。ただ、具体的な増強策については踏み込まなかった。

国内の雇用創出や米成長押し上げに向けた貿易の協定の見直し、メキシコ国境の「壁」建設計画を実現させる意向をあらためて表明するなど、全般的には国家主義的なトーンを強くにじませる演説となった。

また、メディアに対する批判も鮮明にした。最近のツイッターで、米メディアの一部が「人々の敵」とみなされるべきとする自身の投稿について「話や情報源をでっち上げることには反対だ」と強調。「実在の人物の名前を使わないのであれば、消息筋を使うことは許されるべきではない。情報源を明らかにすべきだ」と断言した。

来週28日には、米議会上下両院合同本会議での演説が予定されている。

トランプ氏が米史上最大級の軍増強計画、保守派集会で表明
トランプ米大統領は24日、「保守政治行動会議(CPAC)」の年次総会で演説し、米史上最大規模のひとつとなる軍増強に向けて大規模な予算を要求すると言明した。ト...

 

選挙戦中から公約としてあげていたことなので驚くべきことではないのですが、あらためて軍備増強のための予算を要求しました。具体的なことは後回しにする姿勢はいつものことですが、発言通りトランプ大統領は軍備を増強すると思います。

これまでもトランプ大統領は公約通り実行に移しているだけです。それらの内容が是か非かは別として、メキシコの壁やTPP離脱。オバマケアの見直しや移民入国規制など、これらは選挙戦中からの公約通りなので、それを約束通り実行しています。

「あまりにもひどい。横暴だ」

などとニュースで叩かれていますが、トラ様は「実行する男」なのでありまして、約束を守っているだけです(断っておきますがトランプ大統領が好きでも嫌いでもないです。もっとうまくやればいいのにとは思いますが)。

トランプ政権を評価もしなければ批判もしない
是か非か はじめにことわっておきますが、わたしは政治や経済の専門家でもなければ、そのような仕事もしていません。ごく普通に生活をしている一般人です。20代の...

 

トランプ政権入りした国家通商会議のピーター・ナヴァロ著『米中もし戦わば』を途中まで読んでいますが、トランプ大統領はナヴァロの著書の影響を受けていると思われます。およそ中国を意識しての軍増強でしょう。

お読みになった方にはわかると思いますが、『米中もし戦わば』に書かれているような中国脅威論はわかります。日本人ですし、お隣さんなので中国関係の報道もよく見かけます。

ただ、『米中もし戦わば』の内容はちょっと偏りすぎている感があります。なにも中国だけが進化を続けていて、他国が止まっているわけではありませんからね(半分までしか読んでいないので確かなことは言えませんが)。

読み終わったらコメントは書くつもりです。

 

軍事銘柄

今回の軍増強計画で恩恵を受けそうな軍事銘柄をピックアップしてみます。

 

ロッキード・マーチン(LMT)

アメリカ最大手の軍用機企業です。主な製品は『F-35ライトニングⅡ』、『F-22ラプター』、ヘリ大手のシコルスキー製『ブラックホーク』などがあります。

ノースロップ・グラマン(NOC)

アメリカ国防大手企業。無人偵察機『グローバルホーク』、ステルス爆撃機『B-2』、早期警戒システムなども扱う企業です。2015年にアメリカ政府から新型爆撃機の発注を受託。

世界を代表するアメリカ株への投資【ノースロップ・グラマン(NOC)】
アメリカと言えば最大の経済大国であり、また軍事大国でもあります。ここ最近は中国の軍事化が目立ちますが、アメリカは「世界の警察」から一歩引いたものの軍事大国に...

ゼネラル・ダイナミクス(GD)

アメリカ国防大手。世界最強と言われている戦車『M1エイブラムス』を製造。商用ジェットも取り扱う。

レイセオン・カンパニー(RTN)

ミサイルでトップ企業。『トマホーク』、『パトリオット』を製造。軍事用レーダーなども取り扱う。

ハンティントン・インガルス・インダストリーズ(HII)

艦船建造大手。空母や原子力潜水艦、揚陸艦を建造する。バージニア州のニューポート・ニューズ造船所とミシシッピ州のインガルス造船所の2つの造船所を保有。

 

スポンサーリンク