【IPO】オロがマネックス証券で補欠当選

スポンサーリンク

オロオロ

3月IPO銘柄の抽選が続々と行われています。

枚数が少ないプラチナチケット当選のために、少ない資金を複数の証券会社に投入していますが、そんな状態での補欠当選は資金拘束されるので考えものですね。

 

マネックスで補欠

3月24日上場予定の『オロ』。企業向けパッケージソフトを提供しており、初値高騰も期待できる銘柄です。吸収金額は22億円と中型になりますが、前評判は悪くないようです。

そのオロですが、すでにブックビルディングは終了し抽選結果が発表されましたが、マネックス証券で補欠当選となりました。

 

管理画面で保有資金が戻っていなかったので、

「もしや当選!」

と思ったのですが、当選では当選でも補欠当選でした。

繰り上げ当選は難しいと思いますが、申し込みしなければ確率はゼロなので申し込みしました(マネックス証券はSMBC日興證券の補欠という名の落選ではないので一縷の望みにかけます)。

 

しかし今回のIPOは、IPO投資を始めて以来の好調です。不人気銘柄ではありますが、まんが王国運営の『ビーグリー』に当選しましたし、今回のオロの補欠当選といい、いい風が吹いているような気がします。

【IPO】まんが王国運営のビーグリー当選
IPO当選報告 3月17日上場予定のIPO銘柄『ビーグリー』に当選しました。主幹事のSMBC日興証券さんから100株いただきました。が、両手を挙げてなかなか喜べない銘柄...

 

スポンサーリンク