【NEWS Pickup!】北朝鮮問題。郵政子会社損失

スポンサーリンク

気になるニュースをPick up!

 

今週も引き続き北朝鮮問題が続いています。北朝鮮はアメリカに対抗して大規模な砲撃演習を行いました。

また、日本郵政の豪物流子会社が約4000億円損失を計上したニュースも伝わっています。

では、あれこれあった気になるニュースを独断にPick up!

 

4月24日〜4月28日

4月24日

仏大統領選。マクロンとルペンが決選投票へ。

サノフィとリジェネロンが開発した関節リウマチ薬を欧州医薬品庁が販売承認を推奨。

OPECと非加盟産油国が5月24日に減産延長巡り協議。

東芝が社会インフラ部門などを分社化。

トランプ大統領が安倍首相、習主席と電話会談。

池上通信機がJRAから映像伝送システムを一括受注。

英高級靴ジミー・チュウが買収提案を募集。

独アディダスがシーメンスと提携。

TモバイルUS、通信事業による合併協議に前向き。

 

4月25日

ぴあ、不正アクセスで顧客の個人情報流出の可能性。

トランプ大統領がメキシコの壁予算で譲歩のかまえ。

北朝鮮が大規模砲撃演習を実施。

日立製作所が空気圧縮機のサルエアーを約1357億円で買収。

日銀の岩田副総裁が金融緩和政策からの出口戦略についてシミュレーションしていると発言。

スイスの重電大手ABBが産業向けAIで米IBMと提携。

三菱自動車と日産自動車についてゴーン社長が完全合併は検討していないと述べる。

日本郵政の豪物流子会社が約4000億円損失計上。

 

4月26日

モービルアイが日産と自動運転車用地図の作成で合意。

今村復興大臣が辞任。

米税制改革案、法人税15%に引き下げ。

フォルクスワーゲンは傘下のバイクブランド「ドゥカティ」の売却検討。

トランプ大統領がNAFTA離脱表明を検討との報道。一転撤回。

 

4月27日

チェンジがカナダのブラックベリーからプラチナ・パートナーに国内初の認定。

ファナックがロボット工場を茨城県に建設。

任天堂「スイッチ」の今期販売計画は1000万台。

イビデンがデンソーと資本・業務提携。

トランプ大統領、北朝鮮と大きな紛争になる可能性指摘。

 

4月28日

米議会、つなぎ予算を28日に採決の公算。

デンソーと東芝がIoTを活用したモノづくりなどの分野で協業関係を強化。

ヤマト運輸が宅配運賃を最大180円の値上げ。

良品計画が「MUJI」ブランドのホテルを年後半にオープン予定。

 

スポンサーリンク