【資産運用報告】保有銘柄に変化なし。仮想通貨報告追加

スポンサーリンク

6月の運用報告

 

6月の運用報告ですが、保有銘柄に変化はありません。

今回から仮想通貨の報告も加えたいと思います。2014年に購入したままほったらかしだったripple(リップル)が購入価格より20倍という値上がりを記録していたので、これも資産運用に加えたいと思います。

 

保有株一覧

新規銘柄は増えておりません。

1ドル112円で計算しています。

ここ最近のNY市場は高値を目指すのか、調整に入るのか、そんな雰囲気が漂っています。

FRBの利上げ。バランスシートの縮小と、金利上昇の材料が揃っているのですが、なかなか金利が上昇しませんでした。

ただここ数日で米10年債利回りが2.3%まで上昇しています。ドル円も1ドル112.30円付近まで上昇しています。金利の上昇で株価は調整するかもしれません。すでにハイテク株が中心のナスダックは調整局面に入りそうな状態です。

米10年債利回りが上昇。NY市場は下落
NY市場下落昨日のNYダウは100ドル近く下落しました。ダウだけではなくハイテク銘柄が多いナスダックも下落しました。とくにFAANGと呼ばれるハイテク銘柄の代表格の下落...

 

仮想通貨

以前の記事でも書きましたが、2014年に購入した仮想通貨リップル(正確には決済システムに使用されるもの)が高騰しました。

第2の仮想通貨といわれていたリップルコインが高騰!
リップルコイン 今更ですが、みなさまはビットコインをご存知ですね。暗号化された仮想通貨として現在では支払いもビットコインで可能となっています。投資商品と...

 

1リップル1.5円で購入したものが、現在は27円付近まで高騰しています。

1.5円で購入したときは微々たる投資だったので、20倍といってもそれほど大きな利益にはなっていませんが、捨てたも同然の投資だったので思いがけない副収入となっています。

 

仮想通貨については本格的に投資対象として投資を行うつもりはありませんが、「技術の将来的な可能性」としてrippleのほかにも数種類の通貨を追加購入で検討しています。購入したあとは放置プレイになると思います。購入したときはあらためてご報告いたします。

 

スポンサーリンク