テスラの新型で普及車『モデル3』の納期は7月28日

スポンサーリンク

テスラ『モデル3』

テスラの新型『モデル3』の納期が7月28日になるとイーロン・マスクCEOがツイートしました。

7月28日の納期ではまず30人の顧客に対して引き渡しが行われるようです。

 

順次拡大

Elon Musk on Twitter
“Handover party for first 30 customer Model 3's on the 28th! Production grows exponentially, so Aug should be 100 cars and Sept above 1500.”

ツイートによれば、モデル3は製品の検査を予定より二週間早くクリアしたようです。

生産台数は8月には100台。9月には1500台になるとしています。さらに年内12月までには2万台に引き上げる予定です。

この新型は普及価格帯となるモデルで価格は3万5000ドル。日本円でおよそ400万円となります。なお昨年の3月にモデル3は発表されましたが、すでに40万人の顧客から予約が入っているようです。

テスラの2017年からの株価です。一本調子で上昇してきましたが、FAANGなどのハイテク株と同様に最近は下げています。

 

スポンサーリンク