Rippleのツイッターになぞのカウントダウン

スポンサーリンク

あと3日てこと?

暗号通貨に投資している人の間ではすでにウワサになっていますが、Rippleのツイッターになぞのカウントダウンが表示されています。8月22日現在の数字は、

「3」

なので、これは普通に考えて3日後になにかあるってことでしょうか。

 

期待外れの場合も

ツイッターの投稿はこのようになっています。

 

たぶん翌日にはカウントが「2」になっているのだと思いますが、一体なんのカウントダウンでしょうかね。

このカウントダウンがゼロになったときに驚くような発表があると考えている人と、大したことがない内容の発表で、価格が下落するのではと考えている人もいるようです。どのような内容なのかもまったくわからない状態です。

たしかに期待させといて、「なんだそりゃ!」の内容なら売られるでしょうね。

このツイッターが公開されてから、日本時間21日の深夜からRippleの価格は大きく上昇しました。16円台でうろうろしていたのが、一時25円台まで高騰しました。現在は落ち着きを取り戻し、調整的に20円台で推移しています。

さて、このカウントダウンの意味するところとは。

 

スポンサーリンク