【資産運用-株】GE、エクソンはだだ下がり。

スポンサーリンク

8月の運用報告

 

8月のアメリカ株の運用報告ですが、先月から変更はありません。

世の中で言われているアノマリー的には9月は相場が動きやすい。とくに調整的な下落が多い月と言われておりここ最近は警戒をしているのですが、調整するような雰囲気はないですね。どうなるのでしょうか。

 

保有株一覧

先月から変更はありません。市場に全体的な調整があれば安くなったところで拾いたいのですが下がりませんね。

 

一言コメント

最近は追加で資金も投入していないですし、新規で購入もしていないので面白くないのですが、巷で言われている9月相場がよくないというアノマリーを信じて様子見です。調整があれば資金を投入して新規購入を考えています。

もう一つの理由は株よりも仮想通貨への投資が調子よくて、そっちのほうに力を入れている状態です。仮想通貨の運用報告も後日行います。

 

さて保有株ですが、GEとエクソンの株価がずっと下がりっぱなしです。エクソンは1株80ドルあたりが底の状態が続いていましたが、現在は76ドル台となっています。

GEもなだらかに下落が続いてます。CEOがジェフリー・イメルトからジョン・フラナリーに変わりましたが、2018年の最新の業績見通しについては11月に発表することが嫌気されました。

 

GEの年初からのチャートです。なんともきれいな右肩下がりではないですか。配当利回りは3.95%と4%近くまで迫っています。

 

エクソン・モービルの年初からのチャートです。しばらくは80ドル近辺でふんばっていましたが、現在は76ドルあたりです。配当利回りは4.04%です。

 

こちらはテスラのチャートです。アナリストによれば現在の株価は過大評価されていると言われていますが、いまだ調整がない状態で株価は推移しています。

 

スポンサーリンク