中国がICO中止に続き、Bitcoin取引所も閉鎖!?

スポンサーリンク

仮想通貨全体に影響

ビットコインをはじめ、仮想通貨全体の価格がジェットコースター状態です。発端は中国です。

先週、中国は仮想通貨による資金調達のイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を違法としました。

さらに先日も、ビットコインの中国国内取引所での取引を禁止する計画であることが発表されました。詳細はまだはっきりしていませんが、事情に詳しい関係者が明らかにしました。

これによりビットコインの価格は一時4000ドル付近まで下落しました。9月11日現在は少し戻し4200ドル付近につけています。

またこの中国の報告を受けてビットコインだけではなく仮想通貨全体が下落しています。まあビットコインはボラが高いのでこれぐらいは普通ですかね。

この中国の動きは気にかける必要はありますが、それでビットコインがなくなるわけではないので下落したところでの購入はチャンスかとも思っています。

中国の件については広瀬さんがダイヤモンドザイ・オンラインでわかりやすく説明しています。ぜひ読んでください。「なるほど」と納得です。

ビットコイン取引所の閉鎖検討やICO全面禁止などあらゆる仮想通貨に対して、中国政府が規制を強化!仮想通貨の未来と、日本の取るべきスタンスとは?
先週金曜日、「中国政府が中国国内のすべてのビットコイン取引所の閉鎖を検討している」という記事が、中国の金融メディア「財新」に掲載されました。このニュースとは...

 

今の価格でもビットコインほしいなー。

 

スポンサーリンク