【NEWS Pick up!】SBウーバーに出資。テスラセミなど

スポンサーリンク

気になるニュースをPick up!

 

今週はソフトバンクがウーバーに最大100億ドル規模の出資を発表したり、テスラがEVトラック「テスラセミ」などを発表しました。

それではあれこれあった今週のニュースを独断でPick up!

 

11月13日〜11月17日

11月13日

中国のアリババが「独身の日」セール取引額がおよそ254億ドルとなり過去最高。

メタップスの韓国子会社が韓国で仮想通貨取引を設立。

ソフトバンクが米ウーバーに最大100億ドル規模の出資。

GEがダウ工業株30種からの除外の恐れ。

富士フイルムがバイオベンチャーのときわバイオに1億7000万円を出資。

NTTコミュニケーションズが米IT保守・運用のセキュア24をおよそ700億円で買収。

アマゾンが「ロード・オブ・ザ・リング」のTVシリーズを制作。

 

11月14日

イラン・イラク国境で地震。

AT&Tとベライゾンが電波塔賃借で合意。

製薬会社アラガンが同業のテバ株式の保有株約10%のうち4分の1弱を売却。

東芝が米WDと和解協議。

トヨタがアクア特別仕様車を発売。

 

11月15日

ジンバブエ首都の国営放送局を兵士が選挙。

日産の全6工場でISO認証取り消し。

ファイアフォックスを運営するモジラがヤフーと契約を打ち切り、検索エンジンをグーグルに。

ソフトバンクがサウジアラビアに最大250億ドルの投資計画。

エアバスが格安航空4社から「A320neo」430機を仮受注。

BHPビリトンが2年以内に米シェール事業から撤退の方針。

 

11月16日

コラボスが音声、通信に特化した技術をもつギークフィードと連携。

ミロク情報サービスが新生銀行と資本業務提携。

ICOを行ったテゾスが内部内紛の発生で投資家に返金されない恐れ。

三菱電機が中国でロボット生産を開始。

独VWが2025年までに新エネルギー車開発製造で中国に118億ドル投資。

米コムキャストとベライゾンが21世紀フォックスに事業買収打診。

 

11月17日

米テスラがEVトラックとスポーツタイプ新型EVを発表。

PayPalが債券や売掛金68億ドルを消費者金融大手シンクロニーに売却。

ペプチドリームが独バイエルと創薬共同研究開発契約を締結。

アメックスとリップルがブロックチェーン即時決算システムで提携。

北朝鮮が弾道ミサイル潜水艦建造の可能性。

トヨタとスズキがインド市場へのEV投入で提携。

米トラック輸送のJBハントがテスラの「テスラ・セミ」を複数台発注。

米アップルがスマートスピーカーの発売を来年初旬に延期。

 

スポンサーリンク