【NEWS Pick up!】ビットコイン関連。フリン虚偽供述など

スポンサーリンク

気になるニュースをPick up!

 

今週はビットコイン関連のニュースがありました。1万ドルを超えたあと一気に急落しました。そしてCMEとCBOEへのビットコイン先物上場を米当局が許可の方針など。

そして週末にはマイケル・フリン前大統領補佐官がロシア疑惑で虚偽供述認めるなど気になる出来事がありました。

それではあれこれあった今週のニュースを独断でPick up!

 

11月27日〜12月1日

11月27日

米メレディスが出版大手のタイム買収で合意間近。

山加電業がカナディアン・ソーラー・プロジェクトから発電所工事受注。

住友化学が中国に2つ目の半導体用高純度ケミカル工場を設立。

SOMPOホールディングスがイスラエルにデジタル拠点。

キリンHDがベトナムビール大手のサベコの株式取得を検討。

ビットコインが100万円突破。

米サイバーマンデーの売上げが過去最高を記録する見通し。

ユニリーバが米スキンケア商品のサンダイアル買収。

 

11月28日

東レの子会社が製品検査データ書き換え。

リコーが米国市場で脳磁計測システム事業に参入。

フェイスブックがAIを活用して自殺予防。

アサヒ、サントリー、キリンなどの大手ビールメーカーが業務用商品を来年から値上げ。

マイクロソフトと独SAPがクラウドサービスの相互利用で合意。

エマソン・エレクトリックがロックウェルへの買収提案撤回。

ファイザーの「バイアグラ」、英国で市販薬として販売。

 

11月29日

北朝鮮が弾道ミサイル発射。

ビットコイン取引所のビットフライヤーが米国で業務開始。

ビットコインが1万ドル突破。

ソフトバンクなどが米ウーバーへ買収提案。

米ナスダックがビットコイン先物取引を2018年に開始。

 

11月30日

ビーマップが災害時Wi-Fiの事業者認定。

カルビーが中国に新会社設立。

フィリピン国家警察が三菱自動車の「パジェロスポーツ」採用。

ファミリーマートが24時間フィットネス事業へ参入。

オリックスがマレーシアでイスラム金融事業に参入。

ティラーソン国務長官が更迭か。後任にCIA長官のマイク・ポンペオで調整か。

仏PSAが自動変速機製造でアイシンとライセンス契約。

 

12月1日

天皇の退位は2019年4月30日で調整。

NECが安価にSMSを配信できるクラウドサービスを開始。

CMEとCBOEへのビットコイン先物上場を米当局が許可の方針。

マイケル・フリン前大統領補佐官がロシア疑惑で虚偽供述認める。

トランプ大統領がイスラエルの首都をエルサレムと認める可能性。

 

スポンサーリンク