【NEWS Pick up!】シャープが東証1部復帰

スポンサーリンク

気になるニュースをPick up!

 

今週はシャープが東証1部に復帰しました。ものすごく早い復帰となりました。そしてビットコイン関連のニュースもおおくありました。

それではあれこれあった今週のニュースを独断でPick up!

 

12月4日〜12月8日

12月4日

米ドラッグストア大手CVSが米医療保険大手エトナを690億ドルで買収。

米テスラがサウスオーストラリア州に建設したリチウムイオン畜電システム稼働。

マルカキカイが北九金物工具を子会社化。

メドピアがAIベンチャーのエクサウィザーズと業務提携。

東芝が芝浦メカトロニクス株を最大26.5%売却へ。

CBOEが10日にビットコイン先物取引開始。

イエメンでサレハ前大統領がイスラム教武装集団に襲撃され殺害。

 

12月5日

日本電産が仏PSAと電気自動車などの部品開発・販売で合弁会社を設立。

住友化学がダウ・デュポンと種子処理技術でグローバルな協力。

ソフトバンクがフィリップスとヘルスケア事業領域で協業。

アイサンテクノロジーが愛知県の公道で自動運転システムを実証実験。

パナソニックが真空断熱ガラスの開発および量産化に成功。

ZMPが年内に公道で初の無人の自動運転車を実証実験。

日本航空が超音速旅客機を開発する米ベンチャーと資本・業務提携。

ネスレが栄養剤メーカーアトリウムを23億ドルで買収。

グーグルがインドで低価格スマホ向けアンドロイドOSを発表。

 

12月6日

米配車企業リフトが5億ドル調達。楽天なども参加。

積水化学工業が米ランザテック社とごみをまるごとエタノールに変換する技術開発に世界で初めて成功。

シャープが移動可能型ソーラー充電スタンドを発売。

トランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定。

中国スマホメーカー「シャオミ」が2018年にもIPO計画。

 

12月7日

ピジョン、大王製紙が中国アリババと紙おむつなどのベビー用品販売・開発で提携。

米ベインがアサツーDKへのTOBが成立。

SBIが中国仮想通貨取引所大手のHuobiと資本・業務提携。

日立製作所と三菱電機は三菱電機の粒子線治療システム事業を日立の事業統合することで合意。

米クアルコムは最新チップに電池節約などの新機能を搭載。

アリババとフォードが戦略的提携で合意。

フォードが2018年中に最新の自動運転技術の試験開始。

 

12月8日

韓国のジンエアーが上場。

シャープが東証1部復帰。

YouTubeが2018年3月に有料音楽ストリーミング導入へ。

ソフトバンクが米食品宅配ドアダッシュに3億ドル投資。

パレスチナ人とイスラエル軍が衝突。

 

スポンサーリンク