【NEWS Pick up】ウーバーの提携情報など

スポンサーリンク

気になるニュースをPick up!

 

今週は配車サービス大手のウーバーの提携情報が多くありました。そして仮想通貨取引所のZaifでシステムトラブルなどが報告されています。

それではあれこれあった今週のニュースを独断でPick up!

 

2月19日〜2月23日

2月19日

米ウーバー、東南アジア事業をグラブに売却。

米ワッツアップがインドで銀行間決済サービスを開始。

第一交通が米ウーバーと提携協議。

ヴィンクスがパナソニックと業務提携。

ロシア政府が米大統領選への関与を否定。

米ウーバーとシンガポールタクシー大手が提携。

 

 

2月20日

がん免疫療法のテラが細胞加工の製造開発受託事業に参入。

大日本印刷がスイスのSIG社と合弁会社設立。

ソニーとタクシー会社6社がAIを駆使した配車サービスで合意。

クラルコムがNXP買収提案額を引き上げ。

 

2月21日

日本政府がF35Aを20以上追加調達へ。

仮想通貨取引所のZaifでシステムトラブル。

武田薬品工業がシンガポールのWave社と研究開発および販売などで契約を締結。

NY州のスーパー、トップスが破産申請。

メルク、抗がんウイルスの豪バイラリティックスを約4億ドルで買収。

米ユナイテッド・テクノロジーズのCEOが分社化も検討。

 

2月22日

カネカがiPS細胞を大量培養する方法で特許取得。

中国の復星国際が仏の高級ブランドのランバンの過半数株を取得。

ブラジルからのロケット打ち上げにボーイングなどの米企業が関心。

米製薬大手のギリアドとサンガモががん治療薬開発で提携。

貨物輸送大手のUPSが小型電気トラック生産でワークホースと提携。

 

2月23日

リプロセルが米がん研究施設と合弁会社。

日産自動車がDeNAと新交通サービスを3月から実施。

ゼネラル・ミルズがペットフードのブルー・バッファローを買収へ。

バフェットがクラフト・ハインツの取締役退任へ。

 

スポンサーリンク