【IPO】5月としてはめずらしい上場銘柄

スポンサーリンク

5月は一社か

 

4月のIPOも終わりました。2018年のここまでのIPOは順調でした。次はゴールデンウィーク明けに申請が増えてくると思います。

そんな中5月31日に一社決まりました。以前から予想されていた『ラクスル』です。

 

2018年5月IPO

上場日 銘柄名 市場 BB期間 仮条件 公募価格 初値
5/31 ラクスル 東M 2018/5/16〜
2018/5/22

 

ラクスル

  • 事業内容:印刷及び集客支援のシェアリングプラットフォーム「ラクスル」を中心とした印刷事業、物流のシェアリングプラットフォーム「ハコベル」を中心とした運送事業等、産業毎のシェアリングプラットフォームの創出
  • 想定価格:1400円
  • 仮条件決定日:5月15日(火)
  • 吸収金額:176億円
  • 主幹事:大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  • HP:https://corp.raksul.com/

 

一言コメント

5月としてはめずらしい上場です。銘柄は『ラクスル』。

事業は印刷業が大きな割合を占めています。メディアでも取り上げられていて知っている人も多いと思います。

市場はマザーズですが、吸収金額は176億円と大型です。ベンチャーキャピタルも多数あるので初値高騰は期待できません。

 

スポンサーリンク