【News Pick up!】マイクロソフトがギットハブ買収ほか

スポンサーリンク

気になるニュースをPick up!

 

今週はマイクロソフトがソフト開発サイト「ギットハブ」を買収したことが大きく報じられました。

またアパレルブランド「ケイト・スペード」の創業者であるケイト・スペードが死亡などが伝わりました。

それではあれこれあった今週のニュースを独断でPick up!

 

6月4日〜6月8日

6月4日

SBIヴェーチャルカレンシーがサービス提供開始。

東芝がセパレータを用いない新構造を採用したリチウムイオン二次電池を開発。

丸紅、インドでダッガMRT6号線の鉄道システム受注。

スイスのリシュモンが仏バッグ老舗ブランド「ランセル」を売却。

マイクロソフトがソフト開発サイト「ギットハブ」を買収。

アップルが「iOS12」発表。

ツイッターがS&P500攻勢銘柄に採用。

 

6月5日

東芝がパソコン事業をシャープに売却。

ソフトバンク傘下の英ARMリミテッドが中国子会社の過半数株売却。

アパレルブランド「ケイト・スペード」の創業者であるケイト・スペード氏が死亡。

米朝首脳会談はシンガポールのセントーサ島のホテル。

 

6月6日

ホンダが小型ジェットの「ホンダジェット」の受注を日本で開始。

セブン‐イレブン・ジャパンが配送にトヨタが開発したFC小型トラックを2019年春から導入。

米ウーバーが欧州で電動自転車シェア事業開始へ。

米アマゾンが住宅保険の提供を検討。

独ダイムラーが完全電動牽引大型トラックを2021年生産へ。

カール・アイカーン氏が製薬大手のアラガンの少数株式を取得。

カゴメがピザソース類の6商品を自主回収。

 

6月7日

東ソーが西日本最大規模となる物流倉庫を建設へ。

金融庁が仮想通貨みなし業者1社の登録を拒否。

ホンダとGMが北米向け次世代EVバッテリーで提携。

米グーグル、AIの武器利用禁じる原則公表。

 

6月8日

フィリップ・モリスがインドで加熱式タバコ展開へ。

米ウェイモ、欧州で無人タクシーを展開へ。

楽天が位置情報技術を活用する米カーブサイド社を買収。

ポルシェ初の電気自動車「Taycan」と命名。

 

スポンサーリンク