【IPO】リックソフト、スマレジなど決定

スポンサーリンク

コンスタントに追加

 

2月22日上場予定の『識学』決定以降、追加IPOは止まっていましたが、徐々に増えていって追加で4件が決まりました。

初値高騰が予想される『リックソフト』をはじめ、『東海ソフト』、『スマレジ』、『フロンティアインターナショナル』などが決定しています。

 

2019年2月IPO

上場日 銘柄名 市場 BB期間 仮条件 公募価格 初値
2/28 フロンティア
インターナショナル
東M 2019/2/13〜
2019/2/19
2/28 スマレジ 東M 2019/2/13〜
2019/2/19
2/27 東海ソフト 東2 2019/2/8〜
2019/2/15
2/26 リックソフト 東M 2019/2/8〜
2019/2/15
2/22 識学 東M 2019/2/6〜
2019/2/13

 

銘柄紹介

リックソフト

  • 事業内容:AtlassianPtyLtd.が開発するプロジェクト管理用ツールをはじめとしたソフトウェア製品のライセンス販売及び導入支援等
  • 想定価格:3840円
  • 仮条件決定日:2月7日(木)
  • 吸収金額:11.3億円
  • 主幹事:大和証券
  • HP:https://www.ricksoft.jp/

 

東海ソフト

  • 事業内容:ソフトウェア受託開発及びソフトウェア開発に係る役務提供
  • 想定価格:1640円
  • 仮条件決定日:2月6日(水)
  • 吸収金額:8.90億円
  • 主幹事:野村證券
  • HP:http://www.tokai-soft.co.jp/

 

スマレジ

  • 事業内容:スマレジなどのアプリの開発及び販売、その他周辺機器の販売
  • 想定価格:1370円
  • 仮条件決定日:2月8日(金)
  • 吸収金額:24.1億円
  • 主幹事:大和証券
  • HP:https://corp.smaregi.jp/

 

フロンティアインターナショナル

  • 事業内容:イベント・PRや店頭販売等の総合プロモーション事業
  • 想定価格:2290円
  • 仮条件決定日:2月12日(火)
  • 吸収金額:20.2億円
  • 主幹事:SMBC日興証券
  • HP:http://www.frontier-i.co.jp/

 

 

スポンサーリンク