NEWS

NEWS

【日銀会合】大規模な追加緩和なし。通貨の番人どころか株価をささえるだけになった

「日銀よ。どこへ行く」7月29日。日銀による金融政策決定会合が行われました。政治的プレッシャーもあった中、市場が期待するような大規模な緩和はありませんでした。ただ、株価指数に連動したETFの買い入れ額を現在の3.3兆円からおよそ倍となる6兆円にすると発表がありました。

NEWS

7月のFOMC。利上げは見送りが濃厚。2016年の利上げは1回

アメリカのFRBが金融政策を決める会合FOMCが7月26日27日に行われます。注目はFF(フェデラルファンド)金利がどうなるかです。現在の金利0.25〜0.50に据え置くのか。それとも引き上げるのか。CME(シカゴマーカンタイル取引所)ではFFレート先物の商品があり、これで表されたグラフ予想は注目です。