スポンサーリンク


FOCUS

消えるアプリ『スナップチャット(スナチャ)』。利用者急増で成長は続く。

アイコンはお化け。すでに日本でもおなじみのメッセージが消えるアプリ『スナップチャット』。若干26歳の若さで創業したエヴァン・スピーゲルCEO。海外のみならず、日本でも人気が出てきて利用者の急増とともに成長も加速中。消えるどころか存在感は増すばかりです。

NEWS

ジョンソン・エンド・ジョンソンがアボットの眼科手術器具事業を買収

医薬品・医療器具大手のジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)が同業のアボット・ラボラトリーズから眼科手術器具事業を買収すると伝わりました。ニューヨーク時事によれば、アボット・ラボラトリーズから眼科手術向け医療機器事業を43億2500万ドル。日本円でおよそ4400億円で買収するとしました。

米市場は調整? コンビニ再編に動き。三菱商事がローソンをTOB

9月10日、アメリカ市場は大きく下落しました。NYダウは400ドル近い下げ。9月利上げを警戒してのものでした。さらにコンビニ再編情報。先日お伝えした通り、ファミリーマートはサークルKサンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングスと統合しました。これにより業界1位のセブンに次いで国内店舗数で第2位となりました。

NEWS

ウェルズ・ファーゴが1位の座から転落。不正は悪いが、ノルマも悪?

アメリカの銀行最大手で業界1位の時価総額だったウェルズ・ファーゴが、強引な営業活動をおこなったとして米議会での証言を求められたと報道され、同社の株価が大きく下落しました。CNNによると、ウェルズ・ファーゴは顧客の許可のないまま口座を開設したりクレジットカードを発行したりする不正行為があると指摘。

NEWS

韓国の海運最大手の韓進海運が破綻。漂う荷。コンテナも差し押さえ

韓国の海運最大手の韓進海運が経営破綻しました。ブルームバーグによれば、今回の韓進海運の破綻は海運界のリーマン・ショックになるかもしれないと解説しています。8月末に経営破綻した韓進海運は世界第7位の海運会社でした。破綻したときの荷の引き受けは8000社以上で、その中には小売り大手のウォルマートやアマゾンなどもありました。