テスラの新型で普及車『モデル3』の納期は7月28日

スポンサーリンク

目次

テスラ『モデル3』

テスラの新型『モデル3』の納期が7月28日になるとイーロン・マスクCEOがツイートしました。

7月28日の納期ではまず30人の顧客に対して引き渡しが行われるようです。

 

順次拡大

[blogcard url=”https://twitter.com/elonmusk/status/881755501905588226?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.gizmodo.jp%2F2017%2F07%2Ftesla-model-shipping-0728.html″]

ツイートによれば、モデル3は製品の検査を予定より二週間早くクリアしたようです。

生産台数は8月には100台。9月には1500台になるとしています。さらに年内12月までには2万台に引き上げる予定です。

この新型は普及価格帯となるモデルで価格は3万5000ドル。日本円でおよそ400万円となります。なお昨年の3月にモデル3は発表されましたが、すでに40万人の顧客から予約が入っているようです。

テスラの2017年からの株価です。一本調子で上昇してきましたが、FAANGなどのハイテク株と同様に最近は下げています。

 

スポンサーリンク

目次
閉じる